高級クラブとキャバクラ、ボーイとしてどちらで働くかは人それぞれですが、自分はどっちの方が合っているか、ここまでの内容で参考になったでしょうか。
同じ様な仕事内容ながらも、高級クラブとキャバクラとでは働きやすさや待遇などが違うということについては、充分お分かり頂けたと思います。

それでは、最後にもう一つ、皆さんの参考に高級クラブで働いていただ男性、キャバクラで働いていた男性の体験談をご紹介して、締めてみたいと思います。

高級クラブのボーイ:エピソード1

自分はキャバクラと高級クラブと、両方で働いた経験があるんですが、どっちを選ぶのかって結構重要だと思います。
最初はキャバクラでボーイの経験をしたんですが、正直結構ハードな事が多かったです。
お店の中で掃除とかホール回したりとか、そんな感じの仕事しかないと思って入ったんですが、いざ働いてみたらスカウトやキャッチみたいな感じの仕事もあったり、嬢の相手をしたり、もちろん結構楽しかったんですが、体力がないと続かない仕事だと思いましたね。

でも、気前の良いお客さんに気に入られたりすると、チップをもらうようなこともあって、良い事も色々あったような感じですね。
ちなみに、自分としては結論から言えば高級クラブの方が良かったです。
キャバの後だから余計に分かっただろうけど、まずお客さんは結構良い感じの人が多いので、キャバみたいに酒飲んで問題起こすみたいな人も全然来ないし、お店自体が会員制で潤ってたんで、そんなにキチキチした感じが店内にないから、気持ち的にもゆっくりした感じで働けたと思う。

でも、高級クラブに行こうと思ったら、チャラチャラした適当な感じはNG。
紳士的に振る舞えないと感じが悪いので、その辺りは最初苦労したかも。
でも、最初からそれなりにお給料ももらえたし、自分はとても良い仕事ができたと思ってます。

 

キャバクラのボーイ:エピソード2

キャバクラを転々として、色んなお店でボーイの仕事をしたんすけど、正直選ぶ店によって結構待遇違う感じだから、キャバボーイで働こうと思ってる人は、最初注意した方がいいと思う。
じゃないと、うっかりブラックなお店に入ってしまったりすると、低賃金でボロボロになるまで働くことになるから。

どっかの有名なブラック企業が可愛いと思えるほど酷いところも中にはあるし、安心できそうなお店はしっかりと選んだ方がいい。
大きい店舗で運営会社がしっかりしてたら、逆に働きやすい所が多い様な印象だね。
いい感じのお店だとお客さんもタチが悪い人が少なくて、クレームみたいなものも少ないから、そういうところに行ければラッキーって感じだと思う。
あと、お酒を御馳走になったりすることがたまにあって、あれは結構面白かったかも。